製品情報

ランスパイプへ戻る

ヘビーコーティングランス

シントーランスパイプを素材に、更に高耐火度の極厚耐火物を被覆したランスです。
電炉・LF・VAD・VOD等におけるステンレス鋼・合金鋼の製造、また溶銑予備処理時の各種パウダー吹き込み等、極めて過酷な環境で高パフォーマンスを発揮します。

ヘビーコーティングランスの特性

用途

  • 電炉・LF・VOD・VAD内での酸素及びアルゴンの注入
  • 溶銑予備処理(脱硫、脱燐)

構造

溶鋼、溶銑、スラグによる浸食が少なく長時間の連続吹精、吹き込みが出来ます。

溶融金属、スラグ組成、使用条件等により耐火物組成、厚みの調整も可能です。

標準仕様

カロライズパイプサイズ 耐火物サイズ(mm) 全長(mm) 接続仕様
15A(1/2”) φ32(t5.2) 2,750 L(溶接用), N(Rネジ)
φ36(t7.2)
φ42(t10.2) L(溶接用)
20A(3/4”) φ42(t7.4) L(溶接用), N(Rネジ)
φ48(t10.8)
25A(1”) φ48(t7)
φ60(t13)
32A(1-1/4”) φ60(t8.7)

その他にも各種サイズを取り揃えておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

耐火物の標準化学成分

用途に応じて他の材質も取り揃えております。

ヘビー・コーティング・ランス使用状況

電気炉用ランス 溶銑予備処理用ランス
炉外精錬用ランス
化学成分 Al2O3 66 - 76 Al2O3 65 - 75
SiO2 21 - 26 SiO2 22 - 28
TiO2 1 - 3 -
Fe2O3 < 0.5
Na2O + K2O 2 - 4
CaO < 0.5
MgO < 0.5
T.C -
嵩比重 2.1 2.6

その他、ランスパイプについてご相談やお困りの点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

トップへ